ホワイトニングについて

審美歯科でできる代表的な施術、ホワイトニングについて説明します。

子どもの頃白かった歯も、年齢を重ねるうちに個人差はあれ誰でもだんだん黄ばんできてしまうものです。ホワイトニングをして歯を白くすると顔の印象が変わります。笑顔に自信が持てるようになる、相手から好印象を得られるなどメリットがあり、興味を持つ人が増えています。

ホワイトニングは、通信販売で買えるテープのようなものを使って自宅で行う方法もありますが、審美歯科で行う施術に比べると効果は薄く、また、1日30分を14日間続けなければなりません。審美歯科では、審美歯科でしか使えない薬剤を塗布して光を照射するという流れを3回繰り返し、1時間ほどで15段階の歯の白さのレベルで4~8段階ほど白くなります。費用は1回あたり3万円ほど(医院や内容により異なります)かかりますが、白くなったのがはっきりとわかります。

マウスピース効果を持続させるためには、半年~1年に1回施術してもらうとよいでしょう。また、審美歯科で歯の型を取ってもらって作るマウストレーと薬剤を使ってホームホワイトニングをすることで、さらに白さを持続しやすくなります。

ホワイトニングに興味のある方は、一度審美歯科に足を運んでみてはいかがでしょうか。